FC2ブログ

谷川岳に降る星

DSF2913-2974-1.jpg  X-T1 18-55mm

突っ走る性格のB型です。

同じ日に、2カ所まわりました。

ここは谷川岳からの雪解け水が流れてくる湯檜曽川

夕やけのあと、ブルーモーメントの世界が始まりました。

月が川面を照らします。

実はこれ、空に電線が走っています。

気が付いたときはあとのまつり・・・











F4A4886-05.jpg  EOS 5DMⅢ シグマ15mm

こちらは電線が映っていませんね。

三脚をもっと下げればよかったのかも・・・

レリーズを忘れて、シャッターが切れては押し

シャッターが切れては押しで、途中でやめました。

失敗談ばかりです。




スポンサーサイト
2018-05-28 : 未分類 : トラックバック : 0 :

三椏香る

_F4A5276.jpg


雪が降っているときに来たかった三椏の花

開花した三椏は甘~い香りがいっぱい。











_F4A4947.jpg

何年前だったろう?

杉が伐採され、小さな三椏が顔を出した。

いつの間にか、大きくなって、群生を作っていた。

傍にいるといい香りがしてきます。











_F4A5254.jpg


あれからじきに、1週間になる。

あまり咲いていなかった場所もあり、

その地がまた気になる。

行ってみねば・・・・

桜も咲いてきて、どこへ行こうか気もそぞろです。




2018-03-27 : 未分類 : トラックバック : 0 :

三脚と雲台

みなさんは、

三脚と雲台に悩んだりしていませんか。

私は3way雲台を使用していたのですが、

重すぎていやなので、思い切って自由雲台に変えることにしました。


DSC_0770.jpg

メーカーはアルカスイス互換製と言う SUNWAYPOTO(たぶん中国製)

1/4-20UNC(インチ)6mm変換アダプターが付属されている。







DSC_0773.jpg

三脚はベルボン こちらは型名忘れたが、小さいほう

だいぶ使い込んでいますね~ (^_^;)

クイックリリースクランプにはノブとレバーの両方が着いています。(これが気に入った)






DSC_0775.jpg


フジ X-T1にL型プレートを装着

レンズ用プレートも一緒に購入、ここには載せてありません。





DSC_0785.jpg

1/4-20UNC(インチ)6mm変換アダプターが付属されている。

2本目のベルボン GE Neo730にはこちらを・・・

少し大きめを考えてかな~





DSC_0774.jpg
DSC_0776.jpg


Canon 5D MarkⅢ 用 上がカメラ用L型プレート
               
                下がレンズ用 プレート(これだけはマーキンス製・見つからなかった。)





DSC_0778.jpg


アルカスイス互換製と言っても、

プレートの幅に微妙にズレがあります。

その時に、ノブとレバーが両方ついているので、調整が出来る。

これが気に入ったのです。



でも、全てをマーキンス製にすれば、問題ないのでしょうが・・・





DSC_0784.jpg

Canon 5D MarkⅢを装着して・・・  




DSC_0782.jpg


縦にして装着




ほんとうは、プロが使っている、マーキンスのあのレッドが欲しかったのです。

憧れ~♪ですもんね。

でも~ マーキンスで揃えると、お値段が高い。

私の腕前と値段を考えて、SUNWAYPOTOが妥当かなと決めました。

価格はオールマーキンス製より、半額で済みましたよ。

たぶん、偉大なメーカーのほうが、後々、色々なことで

有利かもしれませんが、お値段優先でした。

お家の汚い部分までお見せして、恥ずかしいです。

さあ~てこれでいい写真が撮れるでしょうか?

私の悪戦苦闘記を聞いていただき、ありがとうございます。 m(__)m






2017-10-04 : 未分類 : トラックバック : 0 :

X-T2、Pro-2 Xレンズ体験

16939018_736029403231866_3677367154243005094_n.jpg



きのう、雨の中、こんな体験に行ってきました。

県庁は新しくなってから初めてなので、

駐車場でまごつきました。

どこに置かれるのか、確認できず、コンピュターで作動し

どんどん建物の中に車が吸い込まれていきます。







_DSF0069.jpg   新庁舎の床面に差し込む光を入れて画角いっぱいに   10-24mm


使い方の説明があり、撮影会へと外へ出ます。

レンズがずらりと並んでいる中、

貸出カメラは予約がいっぱいだったので、私はX-T1持参

10-24mm、56mmを借りました。

傘を持っている方は講師今浦さんの後に続き、前橋公園へ。

私は傘なし(車に忘れた)なので、新庁舎、昭和庁舎内で撮影です。




_DSF0090.jpg    大きなガラスにあった県の花つつじ(ううん? たしかそううだったよね)  10-24mm





_DSF0100.jpg   ボケがきれいにと聞いたので、会場のどなたかの傘  56mm f1.4





IMG_20170326_150309.jpg

最後に

今浦友喜さんの作品をスクリーン、プリントを通して

レンズの特徴や、作例にあった使い方の講演を受けました。

今浦友喜さん、ありがとうございました。




※感じたこと。

1. 使っているプロカメラマンに教えていただくと、取説だけでは理解できない新たな使い方の発見がある。

2. 10-24mmは被写体にかなり近づくこともでき、風景写真の幅が広がりそう。

3. 56mmm 明るくボケもいいので、マクロレンズ60mmを買わずにこっちが良かったかなと思う。

4. 体験すれば、当然新しいものは欲しくなる (^_^;)


2017-03-27 : 未分類 : トラックバック : 0 :

CP+ パシフィコ横浜へ

P2250002.jpg

パシフィコ横浜へ行きました。

まずは、都庁傍の、キャノン新宿サービスセンターへ

カメラを預け、「あんしんメンテ」を依頼。



新宿から、みなとみらいへ

みなとみらい駅から、歩いて会場へ、けっこう距離がある。

会場へ着いても、受付までに、かなりの距離。

会場内も、ブースがたくさんあり、広~~い。











IMG_20170225_123749-1.jpg


ニコンブースで、星野佑佳さんのトークショー




P2250006.jpg



P2250008.jpg


佑佳さんの、撮影した美しい絶景が

スクリーンいっぱいに広がります。

トークも次第に熱が入り、たくさんの絶景を堪能しました。











IMG_20170225_142320-1.jpg

次は、わが師 辰野清先生によるフジフィルムブースでのトークショー




IMG_20170225_142728-1.jpg

会場内の熱気で、先生は上着を脱がれ熱弁です。




CP+は、カメラや、レンズ、撮影用品などがたくさん出展され、

また著名な写真家が各メーカーブースにたくさん出演します。

どこのブースでも、トークショーは大人気です。

中でも、撮り鉄で有名な、TVなどでも活躍されている、

中井精也さんのトークショーはものすごい人だかりでした。

私も、たくさん、見て回りたかったのですが、

年のせいか、ふだん歩きが不足で足が棒のようになり、クタクタになったので

最後に新宿で、依頼したカメラを受け取り、帰途につきました。

疲れた~~ (^_^;)
2017-02-26 : 未分類 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

すべりひゆ

Author:すべりひゆ
ご訪問ありがとうございます。

山に囲まれたこの地は、沼、湖、川、温泉などの自然が満ち溢れています。

*リンクフリーです。 


☆旧ブログ:My photo story
よろしくお願いします。




※お願い
 このブログに掲載されている写真、画像、イラストを無断で使用することをご遠慮願います。

アルバム

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR