青空を写して

_F4A0408.jpg

桜が咲いている北の方面へと

ウロウロしてきた。

さくらが今から咲こうとしているダム湖

駐車場で休憩をとる車2台しかありません。

もちろん、撮影などしている人は誰も居ません。

こういうところ、好きです。











_F4A0419.jpg


まだ、風も少し冷たい気がしました。




スポンサーサイト
2018-04-21 : 自然風景(春) : トラックバック : 0 :

榛名のヤマツツジ

_F4A4039.jpg

中途半端な時間帯に、榛名湖まで上がったので、

雲間から覗く、薄い太陽を期待して

夕陽が射すのを待ちましたが、残念に変わりました。

終わりに近いヤマツツジ、

まだ見られるものを見つけて探しました。











_F4A3980.jpg
2017-06-08 : 自然風景(春) : トラックバック : 0 :

ラクウショウの森

DSC_0094_20170520214501e4f.jpg     唐津湾


3日目、最終日です。

この朝は晴れのマークだったので、

ほとんどの人が早朝撮影に参加です。










_DSF4942.jpg   呼子町 七つ釜

最終日はおつかれなので、ほとんどが観光的な撮影です。

遊覧船に乗り、柱状節理の岩がたくさんある七ツ釜へ。

海の風が気持ち良かったです。









_DSF4952.jpg











_DSF4960.jpg  篠栗九大の森  福岡県篠栗町


九州大学にある、不思議なラクウショウの森。

メタセコイアに似た木です。

根っこがニョキニョキ出ているのが面白いです。

新宿御苑にもありますが、このように水の中にあるのは、初めて見ました。











_DSF5114.jpg
2017-05-21 : 自然風景(春) : トラックバック : 0 :

浜野浦の棚田

_DSF4784.jpg  佐賀県玄海町


2日目の最終地、メインの棚田です。

「恋人の聖地」と称し、ハート形のベルが建っていました。

写してみましたが、何だか気恥ずかしい。











DSC_0078.jpg

落日まで、ちょっと余裕があります。

この日も、しつこく雲が残っていましたが、

ここにたどり着いたときは、夕陽が焼ける予感大です。

自分のベストの場所を探します。










_DSF4795.jpg

夕陽が落ちるのを待ちきれなくて、

シャッターを押しますが、

この位置では送電線が映ります。











_DSF4832.jpg


だいぶ赤くなってきましたね。











DSC_0084.jpg


そろそろ、私の好きなブルーの世界となる頃です。


2017-05-20 : 自然風景(春) : トラックバック : 0 :

大浦の棚田

_DSF4742.jpg  唐津市肥前町

俯瞰して、ここに夕陽がさして・・・

赤くなったら・・・などと、つい考えてしまいます。












_DSF4768.jpg


畦が線となって、棚田を照らす光との

コラボが好きですね。

海との組み合わせは、海無し県、群馬では

絶対に見られない景色です。

海とのコラボは私にとって、ずーっとずーっと、憧れです。


2017-05-19 : 自然風景(春) : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

すべりひゆ

Author:すべりひゆ
ご訪問ありがとうございます。

山に囲まれたこの地は、沼、湖、川、温泉などの自然が満ち溢れています。

*リンクフリーです。 


☆旧ブログ:My photo story
よろしくお願いします。




※お願い
 このブログに掲載されている写真、画像、イラストを無断で使用することをご遠慮願います。

アルバム

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR