恋しい流れ

_DSF4987.jpg


人の顔にも、馬の顔にも見えてくる岩

水量の多い時にまた来よう。

そう思っていたが、行ってないなあ~











_DSF4962.jpg

梅雨が6月に明けるなんて思ってもみなかった。

何しろ毎日が暑い!暑い!に一言に尽きる。

きのうは、15:30で車外温度が、39℃・・だった。






スポンサーサイト
2018-07-03 : 流れ : トラックバック : 0 :

_DSF4894.jpg


一滴の水の流れが集まって下流へと流れてゆく。

所々に留まる水流

淵がある。











_DSF4944.jpg

この時流れは色々な形で

休憩をとる。




2018-06-24 : 流れ : トラックバック : 0 :

吹割(ふきわれ)の滝

_DSF5018-1.jpg


もっと水量が多いと思って行ったが

意外に少なかった。

落ちる人がいるのか、入れる範囲が狭まっています。


景観よりも、そっち優先は日本特有なのかもしれません。

危険やほかのことなど、個人の責任でなどと言っても、

範囲がわからなく問題を起こすことが絶えませんものね。











_DSF5097-1.jpg
第一展望台より

あ、残念、白とびしてしまった。

展望台は初めて行きました。

「熊に注意」の看板におびえる (^_^;)











_DSF5156.jpg

第3展望台より

あれ? 第2展望台はいつ通過した?

気が付かなかったです。



今回は霧をねらったのですが、上から降りてきてくれませんでした。







2018-06-17 : 流れ : トラックバック : 0 :

滝に咲く

_DSF4884.jpg


ここでもタニウツギが咲いています。











_DSF4792.jpg


新緑と青空がうつりこみ

清流を引き立てています。




2018-06-11 : 流れ : トラックバック : 0 :

初夏の渓谷

_DSF4865.jpg


新緑のまぶしい時間帯も終わり

静かな闇へとつなぎ行くひと時です。

ビビットにしたので、青い色を強く拾っています。











_DSF4881.jpg




2018-06-08 : 流れ : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

すべりひゆ

Author:すべりひゆ
ご訪問ありがとうございます。

山に囲まれたこの地は、沼、湖、川、温泉などの自然が満ち溢れています。

*リンクフリーです。 


☆旧ブログ:My photo story
よろしくお願いします。




※お願い
 このブログに掲載されている写真、画像、イラストを無断で使用することをご遠慮願います。

アルバム

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR