fc2ブログ

大~~きな鳥

_2252942.jpg


動力で飛ぶ大きな鳥です。

空の旅は快適そうですね。











_2253069.jpg


ヒヨドリ

地味な鳥なので、あまりカメラを向けませんが

この時は何かちょっとカッコイイ!











_2252999.jpg

ヤマガラ

カメラを向けている時は何の鳥かわからず撮っています。

現像してわからないとWebで調べます。











_2253223.jpg

モズ


動きが早いので、枝が邪魔をしたり

とまってもすぐに動く、 にわか鳥撮りは焦ります。

疲れました。





今年もご訪問いただき有難うございました。

よいお年をお迎えください。


スポンサーサイト



tag : 野鳥

2023-12-29 : いきもの : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

散歩を兼ねて小鳥追っかけ

_2058991_20231228071206c54.jpg


カワラヒワ( 合ってるかな )


お掃除やら、何やらで、お家の中が多かったので

散歩に出かけました。

大きい公園の林の中には鳥たちがせわしなく動いています。

3週ほどしたのですが鳥を追いかけながらの

歩数は思ったほどなく、

そのうちに

カメラ設定がおかしくなり、頭はつかれまくり (>_<)。

散歩になってなかった。











<_2253122.jpg


ツグミ


木の枝が結構じゃまをして撮影は難しかった。

鳥撮影をしている方はどんな方法で撮影しているのかな。

場数を踏むのか、時間帯とかもあるのか、鳥のテリトリー、生態を知らないといけないかもですね。












_2253211.jpg

ヤドリギ


この実にヒレンジャクが来るのを待っているのです。

実の熟し方がもう少しかな。

その年の気候で来ないかもしれませんが、来てくれることを願っています。











_2253140.jpg


マガモ

人工池は護岸のチェックで、いま水が抜かれていて

いつもの水はありません。

映し方が下手で、泥がリアルではありませんが

泳げないから、いずれ飛び立ってどこへ行くのでしょうね。



tag : 野鳥カワラヒワ

2023-12-28 : いきもの : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

2023年の思い出

20231218_123135-1.jpg


最近はフォトコンへの応募もしなくなり、

最も・・・中々入賞するものではありません。


地元ですがカメラ店で発行している「ぐんまdeフォト」に使ってもらいました。



タイトルは苦手ですがつけるとしたら

「冷たいグローブ」でしょうか。

2023-12-27 : 未分類 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

今年の思い出 写真展 2


② 化粧  _F4A2430


「 化 粧 」


写真展に出展した3枚目の写真です。

シリーズで決めたのですが、

見に来てくれた写真仲間に「赤がうるさい」と言われてしまいました。

確かにそうかもしれませんね。

いつもはつぼには取水口の水が蒼で埋め尽くされているのですが、

この日はそれがなく、このモミジのカーテンを思いつきました。

割合をどうするかはその人の好みなので、うるさいと思う方はスルーしてくださいね。











④ まぶしいな! _F4A3873


「 ま ぶ し い な ! 」



昼一くらいで光が射しこんできました。

ふと岩が顔に見えてきたので

まぶしさに耐える顔を表現してみました。

流れもわかるような筋を表現するSSを選んでみました。













_DSF1346_2023122510144355b.jpg



自分で思った表現も見る方により、違ってきます。

タイトル等を決めずに、自由に感じてみていただくほうがいいと思います。

私はタイトルがとても苦手です。



tag : 流れ紅葉

2023-12-26 : 写真展 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

今年の思い出 写真展

③ 流麗 _DSF8705

「 麗 流 」

ここまで降りるのは大変ですが、

何しろ流れがきれいなので何回も行ってしまいます。




いつもグループの写真展が12月に開催されます。

今年も4点出展しました。

そのうちの2枚です。











① 混流 F4A0798


「 混 流 」


山から湧き出る伏流水のそばで

雨で濁った濁流が一緒に流れているので面白いなと思って撮影しました。










_DSF1346_2023122510144355b.jpg


榛名湖の早朝撮影で知り合ったお仲間です。



また来年も開催します。

お気に入りがあったら、少し早いけどピックアップしていこうと思っています。






tag : 流れ写真展

2023-12-25 : 写真展 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ヒレンジャクから始まった鳥撮影

_2073288.jpg

_2073336_20231224084432e76.jpg

ヒレンジャク  冬鳥

ちょっと怒ったように見える冠羽が好きです。




今年の鳥はこの冠羽が特徴のヒレンジャク撮影から始まりました。

木の上に止まっているのを撮るとずんぐりむっくりに見えます。

横や上から見るとそうでもありませんね。

また、その季節がやってきそうです。

ただ、その年により、飛来がない時もあるので、撮れるかわかりませんが。











_2061623_20231224084433d4a.jpg


キレンジャク   冬鳥

尾っぽの先が黄色く個体数が少ない。











_2073483.jpg

集団で水飲みにやってきます。











_2058991.jpg


ハチジョウツグミ    冬鳥


初めて出会った鳥、名前を教えてもらいました。












_2059180.jpg


シジュウカラ  留鳥

あなたは背中も美しい!











_2058697_20231224084441e2d.jpg

ムクドリ  留鳥



形のいい姿ですが、「フン害」や「騒音被害」といった被害

「食害」も後を絶たないと人間様には嫌われているようです。








こうやって、1年時々野鳥を追いかけました。

名前のわからない鳥はWebで調べ

勘違いして間違った名も記して失礼しました。

来年はカメラの使い方をもうちょっと勉強して

かわいい姿を撮りたいです。

tag : 野鳥ヒレンジャク

2023-12-24 : いきもの : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

かわいいエナガちゃん

_2252335.jpg

エナがちゃんはかわいい!





毎日忙しくお掃除やってます。

こまめにお掃除していれば、暮れに大掃除しなくてもいいのにぃ~・・・

いつも思いますが、のどもと過ぎれば・・・で毎回苦労しています。

それにしても団塊の世代の男は何で手伝うことをしないのかな?

まあ~「どういう風にしたらいいの?」なんて聞かれると面倒くさい!

愚痴っても仕方ないか。











_2252350.jpg


早く終わらせて、小鳥さんに会いに行こう。











_2252259.jpg



tag : エナガ野鳥

2023-12-23 : いきもの : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

懐かしむ秋


_2252212.jpg


乾燥して、ショリショリになり落ちてしまったもみじ

かろうじて残っていた残り葉













_DSF0037_20231221062018ef6.jpg


ちょっと前までは、こんなに葉をつけていたんですね。











_2252743.jpg


でもよーく見ると

まだ色んな色があるんですね。


こんなところへ小鳥たちがやってくるといいんだけどな。





今年も押し詰まってきて、年末の大掃除中、

撮影には中々出られませんね。

さあ~~もう少し頑張ろう!


tag : 紅葉

2023-12-21 : 自然風景(秋) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

晩秋の景

_DSF0106_20231220075249dc7.jpg

茶の  ツバキ科の常緑低木


秋は終わりですが

このころに白いかわいいを咲かせる木もあります

お茶のです。

ヤブツバキやサザンカの近縁種と言うことです。











_DSF0075.jpg


枯れた葉が蜘蛛の巣にかかるさまも

晩秋の景ですね。











_2252474.jpg


小さな池に落ち葉があったので、

手前の黄色い葉で飾ってみました。

うるさすぎる・・・と言われちゃいそう。

何しろボケが大好き人間なもので・・・



tag : 丸ボケ

2023-12-20 : 自然風景(秋) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

達磨寺で生きる野鳥

_2252279.jpg

エナガ


この寺は紅葉がきれいなので、毎年行っています。

紅葉はこの年もきれいでした。

ただ、ちょっと気が付いたのは、小鳥の声が聞こえたのです。

何故か、野鳥を撮ろうかな・・・なんて

野鳥を撮るには無理なレンズで始めました。











_2252442.jpg

コゲラ



この日は野鳥が撮れるようなレンズで臨んだのですが

何しろ野鳥撮影はシロウト、

動きがはやく中々ついて行けません。











_2252597.jpg


イカルでなく シメ だそうです。

趣味’sの自然観察好調さんに教えていただきました。





他の鳥よりちょっと大きめです。

でもやっぱり動きは早いです。

なんか撮る方法はあるのですが、

カメラの扱いを勉強しないと中々ブレズに撮れません。











_2252358.jpg

エナガ

う~ん、もう少し扱い方勉強だな。

tag : 野鳥

2023-12-19 : いきもの : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

達磨寺 だるまお焚き上げ

_2252773.jpg


野鳥撮影に来たら、だるま堂に収めてあった達磨を皆さんで運んでいた。

きょうはお焚き上げをする日なんだ。

でも野鳥が気になり、

お焚き上げが見えないところでずっと撮っていました。











_2252761.jpg


上へと上がってきたら・・・

ああ~お坊さんのお祈りも

燃え上がる大きな炎もなく、半分以下に燃え尽きて

白い達磨になっていた。











_2252767.jpg


まだも得ず周りに残った達磨を少し入れ

炎を撮ってまいりました。












_DSF0582.jpg



やっぱりどちらかに集中しないとね。

スナップ写真は難しいです。








tag : 野鳥だるま

2023-12-18 : 自然風景(冬) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

達磨寺で鳴いていた小鳥たち

_DSF0466.jpg



お寺さんの紅葉を撮りに行ったら、

「チリリリ」「チュリリリ」「ジュリリリ」 と小さな鳴き声が・・・

動き回る小鳥を追いかけて撮ってみて、トリミングしてみたら

エナガでした。











_DSF0186.jpg











_DSF0522.jpg


「ギイーーッツ」と鳴くのはたぶんコゲラ

お腹しかとれていませんでしたね。











_DSF0582.jpg



メジロは留鳥なのでいつでもいますね。

春は梅や桜の花に囲まれますが

秋は紅葉です。

でもこれも現像するまでメジロとはわかりませんでした。




tag : 野鳥

2023-12-17 : いきもの : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

1個しか入らないふたご座流星群

_DSF1593.jpg

12/14  1:26



空をいっぱいに欲張って入れてこ~~んな構図

ま、最初に選んだ撮影場所ががよくなかった。

車で暖を取ってるうちに流れたらしい。

なので、目視はなく、家で現像していたら見つけた。

たった1個だけだった。











_DSF1603.jpg


1:31











_DSF1644.jpg


1:44


その後、どんどん雲が広がったので

撤収しました。






tag : 夜景星空

2023-12-16 : 月、星景 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ふたご座流星群 極大日前日

_DSF1436.jpg


12/14  0:14:52


極大日はお天気悪そうなので

写真展が終わって13日の11時ころ出かけました。

でも、この日も雲が多かったですよ。











_DSF0871.jpg


オリオン座がだいぶ高く上がってきました。

さてさて、カメラをどちらに向けるか悩みました。

寒さとの戦いもありますが意外と暖かかったです。

足元は霜でいっぱいでしたが・・・・





明けがた近くに流れるようなことが

書かれていましたが、この日も明けがたは白い雲で覆われました。

適当な構図で挑んだ1枚に流星が1個映っていました。

それは明日に・・・





※ 謝罪  来訪してくださったみなさまへ

前にも何回か書きましたが、私のセキュリティではSSL化(https....)されていないURLへの訪問は

「 ・・・blog.fc2.com への接続は安全ではありません 」と出てきて訪問できません。


言い訳のようになってしまいますが、訪問履歴からの訪問ができないことをお許しください。




tag : 夜景星空

2023-12-15 : 月、星景 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

オリオン座昇る

_DSF0713_202312130906494dd.jpg


オリオン座が上がってきました。




きょうで写真展も終わり、

ふたご座流星群撮るぞーと思っていましたが、天気悪そう。

今夜行こうかな。











_DSF0653.jpg







tag : 夜景星空

2023-12-13 : 夕景・夜景 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

棚田のイルミネーション

_DSF0726.jpg


昨年から始まった棚田のイルミネーション

昨年は開催期間を知らないで、終わった後の写真を

Webで知った。

今年はFacebookでお友達が載せていたので

期間を聞いたら、「えっつ、あと2日?」と焦りました。

今はグループの写真展の真っ最中

点灯最終日に写真展閉館後に、高速に飛び乗り

一目散に行ってきました。

初めて行ったのですが、ソーラーランプの光の形がよく

お気に入りの写真になりました。

遠く見える山は赤城山です。



tag : 夜景イルミネーション

2023-12-12 : 夕景・夜景 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

達磨寺の小鳥たち

_DSF0024.jpg


朝の光が射し、

背景の黄色い銀杏が明るさを増します。











_DSF0157.jpg

エナガ


境内をめぐっていると

チチチ・・・  ピーピー・・・

小鳥の鳴き声が聞こえてきます。

きょうは鳥たちを撮るようなレンズは持ってきていない。

ま、いいか!

望遠で狙って家でトリミングで拡大です。











_DSF0558_202312102233573dc.jpg


メジロ










_DSF0388.jpg


シジュウカラ











_DSF0371.jpg


ヒヨドリ



もっといろいろいたような気がするのですが

動きが早く追いついていけません。

次はもう少し大きなレンズで挑戦してみようかと思っています。

写真展が終わったら、頑張ってきてみようかしら。




tag : 野鳥紅葉

2023-12-11 : いきもの : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

達磨寺 朝の光

_DSF9911_2023121008052116f.jpg


前回は午後の斜光だったので

朝の斜光はどんなものか、行ってみました。

靄があれば最高でしたが、透過光もいいものですね。











_DSF9959.jpg


太陽は右からです。

観音堂は日陰だったので、こんな光もいいかな。











_DSF9855.jpg


小高い小さな丘にたくさんきれいなもみじが・・・

透過光でなく、真ん中に黒い太い木をドカッと

置いたのはNGだったかな。




2023-12-10 : 自然風景(秋) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

糸を操る世界

_DSF0096.jpg


お寺さんの紅葉を広角で撮るのにちょっぴりあきて

マクロではなく望遠でマクロ的に・・・

蜘蛛の巣があったので、主を探しました。

いましたが主は写さないで葉っぱと光る糸で構成しました。











_DSF0120_20231208070653d0e.jpg


少~~し位置を変えて背景に色を付けてみました。

こっちのほうが蜘蛛の糸に色が出ましたね。

丸ボケの世界、もっともっとありそうですね。






tag : 紅葉丸ボケ

2023-12-09 : マクロ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

達磨寺 洗心亭の紅葉

_DSF9805.jpg

少林山達磨の中にある

洗心亭の前に大きなもみじの木が色づいていました。

湿った空気なら、斜光も出るのですが

この日は乾いていました。











_DSF9815.jpg


達磨境内をめぐると、色々なもみじに出会います。

ちょっとした小高い丘、トイレの傍にきれいなモミジの木があります。

ついつい撮りたくなります。











_DSF9827.jpg


その小高い丘にあるもみじ

4本ほどあるんですが、木立の形良し、

色づきよしでしばらく熱中です。





tag : 紅葉

2023-12-08 : 自然風景(秋) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

少林山達磨寺の秋

_DSF9756.jpg


今年の秋の・・・と言っても12月ですが

暖かかった秋

冷え込んできて一部は葉っぱが紅葉せずにショリショリに枯れています。

ここ、観音堂のもみじは今までにない美しさです。

午後の斜光がポイントですね。











_DSF9793.jpg


いつもなら、小さなお堂に上る道は

落ち葉でいっぱいなのですが、まだ枝に残っていますね











_DSF9813_202312062053317c6.jpg


鯉のいる小さな池は散りばめる葉が少ないですね。




tag : 紅葉

2023-12-07 : 自然風景(秋) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

少林山達磨寺の紅葉

_DSF9780.jpg


紅葉が気になって出かけた達磨

寒くなったので、ショリショリになったモミジもありましたが

赤くきれいに色づいていました。












_DSF9782.jpg


きれいに紅葉したモミジの木の間から覗いた

だるま絵馬

以前からこんなのあったのかなあ~

あまり記憶にありません。











_DSF9787.jpg



霊府堂でお焚き上げを待つ達磨さんたち

色づいたもみじの間から撮ってみました。

有名な名前もたくさん納められていますよ。




tag : 紅葉

2023-12-06 : 自然風景(秋) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

谷あいに見える落ち葉の彩

_DSF9467.jpg


山の木々はもうおおよそ散っていた。

唯一残っていても、色の良くないミズナラくらいだ。

けれど、そういう贅沢を言ってはいけない。

だって、だって、それは人の手ではどうしようもない自然の力なんだから・・・

渓谷には落ち葉がいっぱい。

水たまりには青空が。











_DSF9501.jpg


いくつか、滝がある滝つぼはそれぞれの景色を醸し出していた。

落ち葉の間に青空が見える水たまり。

私はこんな絵柄が好きです。





tag : 流れ紅葉落ち葉

2023-12-04 : 流れ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

落ち葉がまわる小滝

_DSF9560.jpg

ISO125  f11 ss20   12:39

撮り始めはあまり動かなかった落ち葉

風が吹いたり、

つぼから流れ出る口の落ち葉をかたづけたりと

状況を変えたら、緩やかに動き出しました。











_DSF9578.jpg


ISO125  f11  ss20      12:47


グルグルの形がきれいな形になるまで待つのが大変!

そこで私は上記のセッテングで連写にします。

背面液晶で見られるようにして、

グルグルの形が見えるようにしておきます。

星を撮るときと同じです。

星撮影の時は灯りが漏れるので、背面液晶は見えないようにセットしますが・・・・


撮り始めから、きれいな形になるまで8分かかりました。

こんなわけで、枚数が撮れない。

渓谷に入ると中々出てこられないんですよ。







tag : 流れ落ち葉

2023-12-04 : 流れ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

淡い色と濃い色の紅葉

_DSF9686.jpg


1本だけ全体が真っ赤になっていない

もみじがダム湖の青とからみ素敵な色になっていた。

が吹き、ブレがまたいい雰囲気です。











_DSF9697.jpg


ちょっと散りかけたもみじ

午後の斜光が逆光で強烈なインパクト

背景を黒く落として、濃い色を表現してみました。





tag : 紅葉

2023-12-03 : 自然風景(秋) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

晩秋の小滝

_DSF9489_20231201191757290.jpg


年に何回か行くこの滝

残念ながら紅葉は終わっていました。











_DSF9623.jpg


ならば、落ち葉がグルグル回るさまをとってみようかと・・・・

風が最初はあったので、NDフィルターで撮れるかと

思ったのですが、かなり根気強く待たないと

グルグル回りませんね。

長秒露光で撮影していたのですが

何カットも撮れません。

ついに疲れてしまい、他へと移動しました。

この上に大きな父滝があるのですが、

同じだろうなと推測し、行ってはいません。

どうだったのでしょうね。





tag : 渓谷紅葉

2023-12-02 : 流れ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ダム湖の1本のもみじ

_DSF9637.jpg


ダム湖紅葉には少し遅かった。

1本だけきれいな色にそまったモミジがありました。

ちょうど斜光が射してダム湖の水面との組み合わせがいい感じ。

一回りしていっぱい写しました。











_DSF9643.jpg


ところで、これよりちょっと上流で

大きなバズーカレンズを三脚に建てている方たちが何人かいました。

どんな野鳥を狙っていたのかな。

きっと大きな鳥なんだろうな。






tag : 紅葉ダム湖

2023-12-01 : 自然風景(秋) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

すべりひゆ

Author:すべりひゆ
ご訪問ありがとうございます。

山に囲まれたこの地は、沼、湖、川、温泉などの自然が満ち溢れています。
*リンクフリーです。 


☆旧ブログ:My photo story
よろしくお願いします。

※お願い
 このブログに掲載されている写真、画像、イラストを無断で使用することをご遠慮願います。

アルバム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ